フィンテック x 外資系キャリア x ダイエット!? Smartpay 日本カントリーマネージャ 大坪直哉さんインタビュー
見出し画像

フィンテック x 外資系キャリア x ダイエット!? Smartpay 日本カントリーマネージャ 大坪直哉さんインタビュー

Tatsuo Sakamoto (坂本 達夫)

外資サラリーマン・エンジェル投資家の坂本です。今週の『スタートアップ酒場!!』のゲストは、株式会社Smartpay 日本カントリーマネージャ 大坪直哉さんです!

大坪さん (愛称『つぼやん』) はモバイルアプリの計測ツール『AppsFlyer』の日本事業を立ち上げ、長くカントリーマネージャを務めてきた、僕にとって『カントリーマネージャの先輩』の1人です。今でも色々相談に乗ってもらっています。モバイル業界で知らない人はいないのでは!?

そんな大坪さん、まさかのフィンテック業界、しかも立ち上げホヤホヤのスタートアップに転身!!正直ビックリしたし、同時に、コンフォートゾーンに安住しないその姿勢に刺激を受けました。サムネの通り綺麗なグレイヘア、なのにこの挑戦ですよ。カッコいい。

んで今回YouTube『坂本達夫のスタートアップ酒場!!』にゲスト出演していただいたのですが、全部で前・中・後編の3本立てです。話盛り上がりすぎちゃって、収録長くなってスタッフに怒られました。てへっ

前編: BNPLとは / マーケから決済領域に転身した理由

前編では、Smartpay がやっている『BNPL』(Buy Now Pay Later = 後払い) サービスについて分かりやすく解説してもらっています。ユーザーとマーチャント (ECの売り手) にとってのメリットが凄いので、サービスとしてはそりゃ伸びるよな〜と思った一方、ビジネスモデルの説明に驚愕...!ゾワゾワしました。笑

そしてこれまでCriteo, AppsFlyerと広告・宣伝まわり、つまり購買ファネルでいうと "上のほう" をやっていた大坪さんが、決済というファネルの "一番下" をやる面白さを語るくだりは、なるほど納得です。

というわけでコチラがフル動画です!↓

中編: 30 歳まで役者志望だったのにどうやって外資でバリバリのキャリアを積めているの?

中編では、なんと 30 歳過ぎまでイギリスで役者を目指していたという衝撃の過去から、どうやって外資系企業のカントリーマネージャになったのかというキャリアの話をしてくれています。

何歳からだって新しいことにチャレンジできるんだな〜、と勇気をもらえますね。。

そして伝説の営業マンのエピソードから、カントリーマネージャというお仕事についても持論を展開。なかなか他の会社のカントリーマネージャの話を聞ける機会って僕自身ないので、ほんと勉強になります。

コチラがフル動画です!↓

後編では、ダイエット・健康コーチングについてお話してもらいます。(4/25アップ予定)

実はぼく去年の夏から7kgぐらい痩せたのですが、裏では大坪さんに超科学的なコーチングをしてもらっていたんです。そのノウハウを惜しみなく公開しちゃいます!

というわけで、外資系企業のキャリアの話や、ダイエット・健康に興味がある方 (興味ない人いるのか?) は、ぜひYouTubeのチャンネル登録もしておいてください!他の動画も面白いよ!

チャンネル登録はこちらから→ https://www.youtube.com/channel/UCbmIHSWUUgduRlgiTK0i9TQ?sub_confirmation=1


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Tatsuo Sakamoto (坂本 達夫)

この記事が学びになったよという方は、少しでもサポートいただけると、今後も役に立つ記事を書くモチベーションになります。記事への「スキ」やSNSシェアも大歓迎です!応援してください!

へぇ、こういうのがスキなんや(ニヤニヤ
Tatsuo Sakamoto (坂本 達夫)
モバイルアプリマーケティングの専門家です。外資系広告プラットフォーム企業勤務。ちょっぴりエンジェル投資なんかもしてます。アプリ開発もやってます。