Qの雑念記4

55

AppLovinの上場に、いち従業員だった立場から思ふこと

僕が 2015 年の春から 2019 年初頭まで 3 年半ほど働いた AppLovin がこのたび、ニューヨーク証券取引所 (NYSE) に上場しました。(ticker symbol は "APP")

この記事では、AppLovin のビジネスについてではなく、シリコンバレーの (少なくとも上場までは) 成功したスタートアップに勤務した経験から、従業員目線で『これ良いな、日本のスタートアップにも

もっとみる
わっほーい!どもです!
127

超少人数の外資系スタートアップで長期インターンをしてみた

2021 年 3 月末で、Smartly.io (※) で約半年の長期インターンをしてくれた川本 宗千力 (むねちか) さんが、社会人になるので卒業😭 実際働いてみてどうだったのか、感じたことを語ってくれました。

学生で、外資系企業、しかも日本進出直後の超小さなチームで働く機会はそう多くないと思うので、そういう経験をしてみたい方にとっては貴重な体験談だと思います!

※Smartly.io は

もっとみる
へぇ、こういうのがスキなんや(ニヤニヤ
14

データを制するものは広告運用を制す!Smartlyのテスト機能

お客様から「今まで Facebook 管理画面から A/B テストを設定してたんだけど、Smartly.io のテスト機能のほうが良いの?」っていう質問をいただきました。

いい機会なので、機能の説明に加えて、広告テストを行う際の注意点や、知られてないけどこんなテストも有効なんだよっていう事例を紹介したいと思います!(Facebook 以外の広告にも、概念は適用可能です)

なお文字読むのが嫌いな

もっとみる
まじかー。うわっ、まじかー///
2

現代版『はだかの王様』〜偽りのスタートアップ〜

出来損ないの起業家

むかしあるところにひとりのヴェンチャーキャピタリスト (以下「VC」) がいました。

VC は有望なスタートアップに投資することが大好きです。

ある日、オフィスに有名メガベンチャー出身の 2 人の起業家 (共同創業者) がやって来ました。

けれど、ほんとうは起業家ではなく、VC をだまそうと...いうつもりがあったのかどうかは分かりませんが、実際にプロダクトを作り上げる

もっとみる
べっ、別に嬉しくなんてないんだからね!
73

1人目でどんな人を採用すべきか? - 外資系企業の日本参入に伴うハードル 第二話

前回の記事で、ローカライズとか商習慣の違いといった面から『外資系企業の日本参入に伴うハードル』について書きました。

今回の記事では、自分が苦労した経験を通じて、外資系企業が日本に初めて進出する際に 1 人目に雇うべき人材について考えてみようと思います。

日本から初めて海外展開する際にも、もしかしたら少しは役立つかもしれません!

僕とSmartly.ioのバックグラウンド

僕が所属している

もっとみる
へぇ、こういうのがスキなんや(ニヤニヤ
11

外資系企業の日本参入に伴う諸々のハードル 第一話

SNS 広告運用ソリューション世界 No.1 の Smartly.io 日本第一号社員・事業責任者の坂本です!

外資系企業が日本に初めて参入する時って、めちゃくちゃハードルだらけなんですが、中々オープンな場所に情報が無いんですよね。なので同志のために、自分の経験を幾つか書いてみます。

(第二話以降があるかどうかは現時点では未定。笑)

前提: 日本に進出してくる時点で、本国ではそこそこ成立して

もっとみる
書くの大変だったから報われます...
43

失敗から学ぶ!海外マーケテックSaaSを日本で拡販するときに"やってはいけない"3つのコト

先日アドテック東京の歴代の登壇者限定のオンライン交流会があったのですが、そこでピッチさせていただいた内容が好評だったので note でも共有します。

タイトルは『失敗から学ぶ!海外マーケテック SaaS を日本で拡販する時にやってはいけない 3 つのこと』です。

皆さん長い人生の中で、一度は海外の SaaS プロダクトを日本で広げる仕事をすることがあると思いますが (ないかな?)、 海外に限ら

もっとみる
書くの大変だったから報われます...
13

【回答】就活上手くいかなくて自殺を考えています

『外資就活相談室』でいただいた質問。とても回答が長くなったので、note に書くことにしました。

もし大学生になった息子や娘がこんな質問をしてきたら...と妄想しながら回答を書いています。真剣にならざるを得ない。

まず最初に1つ約束してほしいのが、絶対死なないでください!
親や周りの人としてはマジでめちゃくちゃ悲しいし、僕個人としても相談してきた人が死んじゃったりしたら正直寝覚め悪いので。

もっとみる
よければ他の記事も読んでみてね!
60

投資家は『うまくいっていない』投資先とどのように向き合うべきか

僕のことをご存知の方はよく目にしていると思いますが、僕はしばしばサービスやビジネスが『うまくいっている』投資先について SNS で発信しています。

ですが、当然ながら投資先全てが順風満帆というわけではなく、中には (言葉を恐れずに言うと) あまり『うまくいっていない』投資先もあります。

先日、そんな投資先の一つの創業経営者 2 人と、しばらくぶりにランチに行ってきました。
(本人たちもあまり『

もっとみる
よければ他の記事も読んでみてね!
17

死神の目を手に入れた若手VCの話

どうも、元 Google の坂本です👍 YouTube チャンネル『坂本達夫のスタートアップ酒場!!』で色んなスタートアップの人と対談してるので、チャンネル登録お願いします😄 ⬇︎⬇︎⬇︎

これは、友達から聞いた話なんですが、そのまた友達で若手 VC をやってる方についての実話です。

その若手 VC の方を仮に S さんと呼びます。

S さんは VC になる前、とある国内スタートアップで

もっとみる
よければ他の記事も読んでみてね!
10